白髪は抜くと増えると言いますが〜

白髪を1本抜いた

さっき、視界にチラチラ入る白髪を1本抜いたんですよ。

 

右の耳の前に生えている髪束集団の中に、1本だけキラキラ光を反射する髪の毛があるなー!とは思っていたんですが、それだけ染める訳にも行かず〜かと言って放置していると何か老けている様にも見られるし〜と言う事で、抜いちゃいました。

 

そしたら、何か精神的にもスッキリ!したので、これは抜いて正解だったな!と思った所です。

 

ただ、白髪は1本抜くと10本に増えるとかナントカ言われているので、あまりスポスポ抜いてはいけないんですが、今回の様に1本だけ生えてて目立って精神的に疲弊する位だったら、抜いて正解と言う感じにもなりますね。

 

たくさん生えてたんなら染めるんですが、1本だけだったので抜いて然るべきだった様です。

 

そんな感じで、1本だけ〜目立って視界に入って来てイライラする位だったら、抜いて精神的にスッキリ!した方が良いと思いますよ。

 

と、抜いた私からのアドバイスです。

 

ただし、抜くのは1〜3本位にするのがベストなので、それ以上はお勧めしません。

 

何故なら、それ以上だと増える可能性が高いからです。

 

なので、気になる白髪が4本以上見つかった場合は、ヘアカラーなどで染めた方が得策だと言えるでしょう。

 

しかしですね、ヘアカラートリートメントで染めるのも血行面倒臭いのです。

 

と言うのも、よくCMなどでは気軽に素手でお風呂でシャンプーの時に染められる!とかナントカ言っていますが、いや、実際は素手でやると爪に色が何日も残ってしまったり、身体の他の部分に付いたらすぐ洗い流さないと、数日間は色が落ちずに残っていたり〜など、色々不便な事請け合いでした!

 

ので、最近はビニール手袋を装着してからの〜ヘアカラートリートメントで染めているのです。

 

しかし実は、CMなどで素手でも大丈夫!とか言っている商品は本当はヘアカラー剤の様に染毛するのではなくて、ヘアマニキュアと言って髪の表面だけに色を乗せるトリートメント剤と言う扱いだったので、それで素手で使っても良いと言う事を先日知りました。

 

確かにパッケージや本体には染毛剤の文字は見つからず、ヘアマニキュアと言う表示がしてあるだけでしたね。

 

ヘアマニキュアは髪を芯まで染め上げない、つまり表面だけに色を乗せただけなので、毎日使い続けないと髪の色を保てないと言う不便さはありますが、素手で気軽に使える点でヘアカラートリートメントより売れている様な気がします。

 

ただ、結局の所髪の上に色が乗っているだけなので、数日も普通に洗って乾かして〜いれば色が抜けて来て当然なのです。

 

本当に、しっかり染毛したい!と言う場合は、染毛剤の記載があるヘアカラートリートメントを使う必要がある訳です。

 

ただ、染毛剤の機能が高いヘアカラートリートメントはですね、手袋をして染めた方がイイ〜と言う位結構強力に髪に浸透して行くので、もしかしたらヘアカラー剤の時の様なアレルギー性湿疹などに悩まされるのでは?とおも思ったんですが、特に地肌に湿疹や傷があるとか以外は気軽に使える感じでしたね。

 

髪の染め上がりも、商品によっては2〜3回連続して使うと染まるタイプのモノも有れば、5〜6回使ってやっと染まる?タイプのモノもあるので、その辺はお好みで〜としか言えないです。

 

ただ、ヘアマニキュアと違って、染まったら1ヶ月〜位は何もしなくても色が定着しているので、その点では〜染める頻度的には少なくて良いかも知れません。

 

まぁ、色々たくさん同じ様な商品があるので、使ってみたり評判聞いたりして〜研究してみるのも良さそうです。

 

それとヘアカラーなどで染めると頭皮がかゆくなります。

 

かゆくなるということは頭皮がなんらかのトラブルを起こしている可能性があり、そのまま放置しておくと臭いを発することもあります。

 

頭皮の臭いは自分では気付かなかいことが多く知らないうちに周りの人に迷惑をかけています。

 

もし頭皮がかゆくなってしまったら、それなりのケアが必要です。

 

ケアといってもそれほど難しくありません。

 

とりあえずシャンプーをそれ用に変えてください。

 

キュアラフィの口コミや評判は本当?! 頭皮のニオイ対策シャンプーのキュアラフィシャンプーがオススメです。

 

キュアラフィは頭皮のトラブルで悩む人のためのシャンプーです。